受験生はNewsPicksを利用しよう!一般入試にも推薦にも役に立つ!

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.

kansaijuken

月間12万人以上が購読する関西の大学受験メディア「関関同立.net」の管理人。大阪梅田在住の20代。職歴はみずほ→三井住友→予備校講師。現在は多くの受験生を難関大学に合格させています。早慶や医学科の受験生も担当。

受験生は参考書や教科書等で勉強することだけだと思っていませんか?
答えはNOです。
絶対にそんなことはありません。
受験には思考力や教養が必要不可欠なのです。
予備校講師を数年やって、それは確信を持って言えます。
単純に問題を暗記さえすれば、偏差値が上がるというものではないのです。
きちんと物事を考える力を養う必要性が受験にもあるのです。

なので、受験生はもっと時事問題やニュースなどに関心を持つべきです。
しかも、ニュースがただ起こったことを知っておけと言っているわけではありません。
その事象がなぜ起き、どのような影響を与え、どのような解決策があるのかまで考える必要があるのです。
しかし、その思考を高校生が単独で簡単に身につけられるものではありません。
手っ取り早いのは、知識人たちの思考を真似ることです。
しかし、学校の先生は社会への知識が乏しいケースが非常に多いです。
できれば、各界の知識人の意見を参照すべきです。
そこで、高校生にはNewsPicksというニュースアプリが意外と受験にも役立つのではと考えました。
なぜならば、NewsPicksにはニュースを見れるだけでなく、ニュースに対しての多くの知識人のコメントを見ることができるからです。
なので、自分でそのニュースについての影響を考えたら、すぐに様々な知識人の意見を参照し、どのような意見が最も支持を得ているのかなどを考察することができるのです。
例えば、小学校の英語、18年度から時間増 3・4年生は前倒しという記事を見ます。
この記事を読んで、「小学校から英語絵お勉強する時間を増やせば、国際化社会で活躍できる日本人が増えるかもしれない」と考えたとします。
しかし、NewsPicksを見ると、
「母国語をもっと教えるべき」
「授業時間数が増えても効果なし」

などのコメントが支持を得ていることがわかります。

eigo

こうして、ただただニュースを見て終わりではなくて、ニュースの裏側を考察する力を身につけることができるのです。

しかも、受験の勉強法なんかもNewsPicksには乗っていて、受験勉強に直結するコラムも多くあります。

実際にあった勉強法のトピック
benkyo

センターの勉強法
sennta-

実際に難関大学に受かった人たちもコメント欄には多いです。
ホリエモンのセンター直前の勉強法も書いてあります。
ただ、記事を読んで終わるだけでなく、実体験も読めるのがNewsPicksの良いところでもありますね。

また、大学受験で取り上げられる可能性のありそうなトピックを追う事もできます。
NewsPicksで話題になりやすいトピックが、大学受験の英語や国語の試験でテーマとして扱われることもあります。
実際に兵庫県立大学が、「自動車運転で街はどう変わるか?」という英語の問題を出題しました。
例えば、日頃からNewsPicksでニュースをチェックしていたら読む前から何が書いてあるかわかりそうです。
jidou

もちろん、自分で意見を発信することも重要です。
自分でそのニュースに対してどのようなことを考えたかをコメント欄に投稿し、他の人の反応を待つのです。
そうすれば、他の人からのイイネやコメントで、自分の意見を客観的に判断できます。
Twitterなどでもニュースについて発信することはできますが、NewsPicksのほうが建設的な意見の場なので、NewsPicksがおすすめです。

そして、AO入試や小論文対策なんかにもNewsPicksは役に立ちますね。
AO入試や小論文対策のためには、行きたい学部に関する時事ニュースなどは抑えておく必要があります。
例えば、経済学部のAO入試を狙っているのに、経済ニュースに対して全く意見も言えないなんてのは以ての外です。
しかし、Newspicksで得た知識人のコメントが頭に出て来るだけでも、面接では役に立ちます。
さらに、NewsPicksは政治からスポーツなどのエンタメまで幅広くタブが分かれているので、自分の興味ある分野だけを見ることができるのです。
教育学部ならば教育テーマのニュースやコラムをチェックできますし、志望校の教授の生のコメントまでチェックできますね。

よって、受験生がNewPicksを見ておくべき価値は充分にあります。
ぜひ、今日からダウンロードしてみてください。
結構楽しいですよ。

戯言
NewsPicksはたまに就活生向けに無料サービスを展開しています。
中高校生や受験生向けにも無料サービス等を出してほしいですね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

月間12万人以上が購読する関西の大学受験メディア「関関同立.net」の管理人。大阪梅田在住の20代。職歴はみずほ→三井住友→予備校講師。現在は多くの受験生を難関大学に合格させています。早慶や医学科の受験生も担当。