高校生が見るべきTED10選

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.

kansaijuken

月間12万人以上が購読する関西の大学受験メディア「関関同立.net」の管理人。大阪梅田在住の20代。職歴はみずほ→三井住友→予備校講師。現在は多くの受験生を難関大学に合格させています。早慶や医学科の受験生も担当。

予備校講師をしている管理人のメモタン(@kansaijuken)です!

皆さんTED(テド)って知ってますか?

TEDとは
TEDが主催している講演会の名称をTED Conference(テド・カンファレンス)と言い、学術・エンターテインメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なう。講演会は1984年に極々身内のサロン的集まりとして始まったが、2006年から講演会の内容をインターネット上で無料で動画配信するようになり、それを契機にその名が広く知られるようになった。

引用元wikipedia

私はTEDが大好きで毎日必ず見ています。
しかし、高校生には馴染みのないスピーチばかりなので、あまり高校生には知られていないですね。
しかし、TEDは受験に役立ちます。
なぜなら、スピーチの言語のほとんどが英語だからです。
英語のリスニングの向上がはかれますし、受験に役立つ内容のものもあります。
今回はその中でも、受験生は絶対に見たほうが良いと思うものをまとめてみました。
参考にして下さい!

①先延ばし魔の頭の中はどうなっているか

受験生は必見の動画ですね。
受験とは、時間との戦いです。

入試日までにどれだけサボらずに自分と向き合い、先延ばさず取り掛かれるかということです。
時間は有限です。
受験まで突っ走りましょう。

②読書で心が広がる

高校生や受験生は、読書をするべきです。

その理由が、この動画で語られています。
あなたの可能性は無限大なのです。

③生涯学び続けるということ

なんで勉強なんてしなくちゃいけないんだ?って高校生は多いですよね。
将来、二次関数や因数分解、物理や生物、日本史の知識なんてなくても人生では困りません。
なぜ学びが必要なのかをこの動画できっと学べるはずです。
私は、一日の殆どを勉強に使える高校生をとても羨ましく、贅沢に思います。

④10代はまだまだ模索中

タヴィ・ジェヴィンソン を知っていますか?
彼女は米国でとても有名なファッションブロガーです。
11歳の頃からブログを始め、世界中で人気を博した女の子です。

そんな彼女が、10代の生き方を語ってくれています。

⑤自分のクリエイティビティに自信を持つ方法

クリエイティブな人になりたい。
頭の回転が早くなりたい。
自分には新しいアイデアなんて思いつけない
そう思ったことありませんか?
けど、安心してください。
この動画を見ればきっと、自身が持てるはずです。

⑥物理学は終焉に達したのか?

物理好きの受験生必見です!
物理に馴染みのない人は、何を行っているかわかりづらいと思います。

⑦生殖活動について

これは笑えるスピーチです。

楽しく英語のスピーチが聞けるし、話題も簡単なのでぜひ気軽に見てください。

⑧詐欺メールに返信すると何が起きるのか

笑える動画です。

詐欺メール対策の勉強にもなりますね。

⑨バカバカしさの共有体験

笑える動画です。
日本ではありえませんね。

こんな外国の文化に興味を持ったら、言語学習も楽しくなりますね。

⑩学校教育は創造性を殺してしまっている

学校なんてクソつまんないと思ってる高校生諸君!

ぜひこの動画を見てほしい!

教育システムは創造性を殺してしまう。

高校生であるあなたはこの動画を見てどう感じますか?
きちんと、自分のことを考えてみてください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

月間12万人以上が購読する関西の大学受験メディア「関関同立.net」の管理人。大阪梅田在住の20代。職歴はみずほ→三井住友→予備校講師。現在は多くの受験生を難関大学に合格させています。早慶や医学科の受験生も担当。