UCARO(ウカロ)の登録・使い方まとめ

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.

じゅんじ@元予備校講師

月間12万人以上が訪問する関西の大学受験メディア「関関同立.net」の管理人。 【本名:福元惇二】 大阪の梅田在住の20代。 職歴はみずほ証券→三井住友海上→予備校講師。 予備校講師として得た知識を当サイトで発信中。

予備校講師のじゅんじ(@kansaijuken)です!
皆さん、受験ポータルサイトのUCAROを知っていますか?
このサイト、かなり便利なので受験生に知ってもらいたいと思い、記事にしてみました。
UCAROの登録方法や利用方法をまとめています。

■目次

ウカロで何ができるのか?
実際に登録してみた
サービス利用してみた
ウカロを運営している会社はどこ?
考察

■ウカロで何ができるのか?

まず、ウカロによって何ができるのかをまとめました。

①スケジュールを一元管理
スケジュール

なんと、出願スケジュールの管理が簡単にスマホでできるようになるのです。
大学によって出願の期限ってぜんぜん違うから管理が大変なんですよね。
毎年、出願期限ギリギリになって慌てて願書を準備する学生が跡を絶ちません。
うっかり忘れて志望校の試験さえ受けることができなかったでは済まされません。
このようなミスをなくすためには、学校や塾の先生等に頼り切っているだけではだめです。
このウカロでしっかりと管理すれば問題ありませんね。

②受験に関する情報や合否を確認できる
jouhou

大学の情報を集めるのってかなり大変なんです。
インターネットで探したりすると虚偽の情報もあったり、本等で資料を読み漁っても文字が多すぎて読んでいられません。
しかし、ウカロではピンポイントに自分の知りたい大学の情報を知ることができるんです。
また、合否もサイトこのサイト1つで知れるため、わざわざ各々の大学HPを見るまでもありません。
すごく画期的なサービスですね。

③大学からのメッセージの受信ができる
メッセージ

大学からのメッセージが受信できます。
重要な情報を見逃すこともこれでなくなりますね。
また、発信も出来るので、気軽に問い合わせができます。

目次にもどる

■実際に登録してみた

まず、公式HPにアクセスします。
https://www.ucaro.net/
そして、一番下までスクロールすれば、以下の画面が見つかります。
login

まず初めに、緑色の「新規会員登録(無料)」をタップします。
そうすると、利用規約・個人情報の取扱いに関する同意条項が現れます。
すべて読んで、内容を理解したら「同意条項に同意する」を選択しましょう。
doui
すると、「次へ」に進めるようになります。
douisuru
「次へ」をタップしましょう。
すると、メールアドレスの入力画面が現れます。
mail

きちんと受信できるメールアドレスを入力して、「送信する」をタップしましょう。
そうすれば、仮登録は終了です。
BlogPaint

次に、登録したメールアドレスを確認してみましょう。
ものの数秒で届くはずです。
BlogPaint
送られてきたリンクをタップしましょう。
すると、新規会員の本登録画面に進めます。

BlogPaint

パスワードを2回同じものを入れて、ニックネームを入れましょう。
パスワードを決める際に、注意しなければならないのは、半角数字、半角大文字の英字、半角小文字の英字をすべて含めたものにしなければならないことです。
つまり、「ukAro2」のようなパスワードです。
それをしないと、以下の画面のようになってしまいます。
BlogPaint

次に、「お気に入りの大学の選択へ」をタップします。
すると、大学を選ぶ画面に変わります。
daigakuichiran

2017年6月中旬では、16の大学でUCAROのサービスが使えるようですね。
書き出すと、以下の大学群になりました。

青山学院女子短期大学
青山学院大学
大阪工業大学
京都産業大学
近畿大学
甲南大学
芝浦工業大学
成城大学
津田塾大学
日本女子大学
広島工業大学
フェリス女学院大学
福岡工業大学
明治学院大学
桃山学院大学
大和大学

気になる大学があればタップしましょう。
私は近畿大学を選びました。
BlogPaint

最後は確認画面です。
問題なければ、「この内容で登録を完了する」をタップしましょう。
kanryou

これで登録は完了です。
トップページへ行けば、サービスを利用できます!
目次にもどる

■サービス利用してみた

トップ画面はこちらです。
toppage

かなりイケてるデザインですね!

ただし、2017年6月現在では、入試に関わる新情報が一切まだ無いため、メッセージのやりとりや入試情報はまだ何も利用できませんでした。
ただ、いつ新情報が出てくるかはわからないので、必ず登録しておきましょう。

目次にもどる

■ウカロを運営している会社はどこ?

それにしてもこのサービス、とても便利なのですが一体どこが運営しているのだろう?と思いましたよね。
調べてみると、ODKソリューションズという会社が運営母体でした。
odkソリューションズロゴ

学研ホールディング等の名だたる企業と取引し、JASDAQにも上場している大企業でした。
なので、安心してサービスを使うことが出来ますね。

目次にもどる

■考察

受験の面倒くさい情報集めや出願などを一つのサイト上で行えるという先進的なサービスでした。
登録も1分で簡単にすることができました。
まだ今は16の大学と提携しているだけなのですが、今後はますます提携大学を広げていくことでしょう。
かなり便利なのは間違いないので、受験生は登録しておきましょう!

ただ、関関同立がないのが残念ですね。
近畿大学は流石です。

目次にもどる
参考サイト:UCARO公式HPODKソリューションズ

 

ABOUTこの記事をかいた人

月間12万人以上が訪問する関西の大学受験メディア「関関同立.net」の管理人。 【本名:福元惇二】 大阪の梅田在住の20代。 職歴はみずほ証券→三井住友海上→予備校講師。 予備校講師として得た知識を当サイトで発信中。