英語が苦手なら関西大学を狙え!!英語が苦手でも関大なら受かる4つの理由【関関同立の狙い目】

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.

kansaijuken

月間12万人以上が購読する関西の大学受験メディア「関関同立.net」の管理人。大阪梅田在住の20代。職歴はみずほ→三井住友→予備校講師。現在は多くの受験生を難関大学に合格させています。早慶や医学科の受験生も担当。

英語が苦手な受験生で関関同立にどうしても行きたい受験生!

貴方の志望校は関西大学で決まりです!

英語が苦手だと、関西学院大学や同志社、立命館なんかは正直厳しいです!

しかし、関西大学ならば全然合格できます!!

理由は大きく分けて4つあります。

■目次

①関西大学の試験は英語が簡単!
②関西大学にはベスト3科目傾斜配点方式がある
③英検2級から利用できる
④そもそも関西大学は偏差値が低い
英語が嫌なら関西大学を狙おう

①関西大学の試験は英語が簡単!

関西大学は英語が関関同立の中でも最も簡単なんです。
まず、何と言っても文法問題がないのがすごく良いですね。
英語の苦手な受験生の殆どは英文法が苦手です。
英文法が得意なのに、長文は全然出来ないって受験生ほとんどいないです。

ただ、文法はできなくても長文読解はできるっていう受験生は結構いるんですよね。
英語は所詮言語ですからね。
作者の主張や文章の趣旨がわかれば、長文読解は簡単です。
精読できていなくとも、関大の長文はなんとなくで解けちゃいます。
英語が苦手な受験生でも、関関同立の中では得点を取れる可能性が一番高いです。

目次にもどる

②関西大学にはベスト3科目傾斜配点方式がある

ベスト3科目傾斜配点方式とは、得点のベスト3科目のうち、最も高得点の科目を傾斜配点方式により2倍の400点満点に換算し、合計800点満点とする方式です。
英語が苦手でも、例えば社会が得意なら、社会の得点が2倍になります。
本来は英語の配点が最も高いことが多いのですが、この制度は英語が苦手な人からすればかなりありがたいですね。
2倍はかなり大きい点数です。
通常は英語の配点が最も高いです。

目次にもどる

③英検2級から利用できる

なんと関西大学の文学部は英検2級を一般試験で使えるんです。
英検2級ってめちゃくちゃ簡単ですよ。
高校生卒業レベルってです。
私が塾講師をやっていて、ちゃんと試験日まで3ヶ月間勉強さえしてくれた子で落ちた子は見たことありません。
非進学校の生徒でも2級は確実に合格しています。
準1級からは難しくなります。
2級から大学受験で利用できるのはかなりお得です。

目次にもどる

④そもそも関西大学は偏差値が低い

関西大学はやはり関学や立命、同志社と比べて偏差値は低いです。
苦手な科目があったとしても、偏差値が低いならば入りやすいといえるでしょう。
実際に偏差値を河合塾で見てみると違いがわかりますね。

合格最低点数も得点調整後で6~7割程度。
センター利用も3教科で7割あれば充分です。
特に、関西大学はメインのキャンパスである千里山キャンパスは人気あるのですが、郊外にあるキャンパスは人気が全然ありません。
具体的にいうと、総合情報学部(高槻)・社会安全学部(高槻ミューズ)・人間健康学部(堺)です。
それぞれ学部ごとに独立していて、他の学部の人たちとの交流は少ないです。
大学生はメインのキャンパスの学生であることを誇りに思う人が多いです。
「メインキャンパス以外はちょっと行かせたくないし恥ずかしい」とかいう親も多いです。

これはチャンスですよね。
どこのキャンパスだろうが、関西大学は関西大学ですよ。
将来大人になって、どのキャンパスだったからだめとかそんなものはありません。
完全に狙い目といえます。

目次にもどる

■英語が嫌なら関西大学を狙おう

英語が苦手というのは、大学受験において致命傷です。
英語は本気で勉強しないと、成績は上がりませんよ。
かなり時間がかかる教科なんです。

どうしても英語が嫌で嫌で仕方ないけど関関同立にいきたいと考えている受験生は、狙いを絞って関西大学を受けてください!
下手に色んな大学受けないほうがいいですよ。
関西大学の英語は非常に対策しやすいです。
予備校講師である私が断言しますよ!

そして、下の記事に、関西大学に受かるのに必要な英語の記事を載せましたので、ぜひ読んでみてくださいね!

英語の勉強頑張ってください!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

月間12万人以上が購読する関西の大学受験メディア「関関同立.net」の管理人。大阪梅田在住の20代。職歴はみずほ→三井住友→予備校講師。現在は多くの受験生を難関大学に合格させています。早慶や医学科の受験生も担当。