【2018/7/8(日)】第3弾!関関同立にAO入試で合格する方法を伝授するセミナーの開催が決定!!

受験生
関関同立に行きたいんだけど、勉強がすごく苦手なんです。
AO入試がおすすめと聞いたんですけど、本当におすすめなんですか?
予備校講師じゅんじ
関関同立への合格を狙うならば、AO入試はすごくおすすめです!!
AO入試は、勉強が苦手な高校生にとって、逆転劇を可能にする受験方法なんです。

元予備校講師のじゅんじ(@kansaijuken)です!

当サイト主催のAOセミナーを4月と6月にさせていただきまして、多くの受験生にご参加頂きました。
なので、第3弾のAO入試対策セミナーを7月にも開催することにしました!
しかも、開催場所もオートバックスさんにご協力頂きまして、前回よりもより良い場所である梅田近辺で開催することができました!

以前来られた方も、初めて参加する方でも内容の濃い、より具体的なセミナー内容になっております。
奮ってご参加ください!

以下、セミナー詳細です。

近年、多くの大学でAO入試の合格枠が増えてきましたね。
京大、阪大などが特色入試や世界適塾入試と呼ばれるAO・推薦入試を導入したのも大きなニュースでした。
しかし、AO入試自体を学校や塾の先生が忌み嫌っているので、高校生までAO入試についての正しい知識が届いていないのが実態です。
AO入試について、学校の先生に相談すると、

「楽して合格できるほど甘くないから普通に勉強しろ」
「AO入試は才能がないと無理」
「AO入試はAHO(アホ)入試」

上記のような答えが返ってくるのです。

実際、先生たちからすれば学校の勉強が否定されているようなものですから、AO入試を勧めることなんてまずないですね。
むしろAOで失敗してしまったときに、普通の受験勉強してなかったせいでどの大学も進学できなかったなんてことになれば責任は取れませんからね。
AO入試ではなく、普通の一般入試を勧めるのが当たり前なんです。

しかし、AO入試は本当に勧めるに値しない入試方法なんでしょうか?

答えはNOです。

自信を持って言えますが、AO入試は間違いなくおすすめの入試方法です。

多くの先生方は、AO入試について知識がないだけなんです。
AO入試は、学校の勉強が苦手な子でも有名大学に合格することのできる画期的な入試方法なんです。
こんな素晴らしい制度を利用しない手はありません。
特に、普通の勉強が苦手だけど、大学に進学したら必ずしたいことがある学生にとっては、AO入試はまたとないチャンスなのです。

実際に私は多くの生徒をAO入試で合格させてきました。
皆、普通の一般入試では受からなかった生徒が有名大学に受かることが出来たのです。
きちんとした対策をすれば、AO入試で合格するのは難しくないのです。
特に、関西のAO入試は穴場です。
東京だと多くのAO入試対策の情報が集まっていて、受験生のレベルが高いのですが、関西にはまだまだAO入試の情報が多いとは言えません。
よって、ライバルの数が非常に少ないのです。
関関同立なんて特に狙い目です。
AO入試受験生のレベルが非常に低いのです。
ライバルのレベルが低ければ、きちんと対策すれば抜きん出ることが可能となっています。

そこで今回、関関同立.netでは、AO入試に興味のある関関同立志望の高校生向けに「AO入試で合格する方法を伝授するセミナー」を開催することとなりました!
関関同立を狙う受験生で、AO入試に興味のある方向けのセミナーとなっています。
完全無料なので、ぜひ興味のある方は参加してみて下さい!!

詳細

テーマ

【2019年度 関関同立にAO入試で合格する方法を伝授します】
このセミナーの終わる頃には、全員がAO入試で関関同立に合格することのできるノウハウを得ることが出来ます。

日時

2018年7月8日(日) 14:00~16:00の2時間(個別相談会を含めると17:00まで)

場所

オートバックスカーズカフェ
〒530-0003 大阪府大阪市北区 堂島3-4-2
最寄駅 北新地駅、西梅田駅、新福島駅、福島駅、梅田駅、大阪駅、渡辺橋駅

とてもおしゃれな場所です!

参加人数

50名 定員に達し次第、終了とさせていただきます。

参加費

完全無料

参加資格

受験生か保護者 (1名でも家族でも参加OK)

講師プロフィール

今回のセミナーで講師をしていただくのは、「AO推薦入試専門塾 aoi」の講師陣です!

福井悠紀

北野高校卒業後、現役で京都大学経済学部に入学。
論文入試(現:特色入試)で合格したことから、AO入試の指導を始める。
生徒からは「きめ細かい受験指導で、苦手だった小論文が得意科目になった」などと高評価を得ている。

山之口優

関西学院大学経済学部にAO入試で合格。
幼少期から行動力は折り紙付きで、軽音楽・テニス・英語弁論・空手・生徒会などで数多くの実績を持つ。
生徒の強みを引き出すことが得意な彼女は「厳しくもかつ優しい指導のおかげで合格に近づきました」と関わった生徒から強く慕われている。

杵淵承平

大阪産業大学卒業後、五大商社である伊藤忠商事入社。
偏差値41の大学から戦後一番内定率が低い時代に、就職ランキング1位の大手総合商社に就職することは、当時としては前代未聞のこと。
その後、ベンチャー企業に入社し、約200名のES作成に携わる。
その中で自己分析の大切さを強く実感することになる。
現在では、AO入試を通して、自分のありたい姿を知ってほしいという思いから、AO入試の指導に関わっている。

セミナースケジュール

13:45 受付開始

14:00 自己紹介(福井・杵淵・山之口)

14:10 AO入試ってなに? (福井)

14:30 これからの時代に求められる人物像とは?(杵淵)

15:00 なぜ、今AO入試が伸びているのか?(杵淵)

15:10 関関同立へのAO入試で何を対策すればいいか(山之口)

15:30 個別相談会

17:00  終了

セミナーのお申込み